無理をしないで業者に任すことも必要

無理をしないで業者に任すことも必要

無理をしないで業者に任すことも必要

ガーデニングの醍醐味は、何でも自分でやることかもしれません。

木や植物を育て、理想の庭にしていきます。

道や花壇も自分でも作れます。

その手作り感が、味にも見えます。

理想の庭が、自分の手でできるようなものならそれでも構いません。

しかし、こだわりだすとそうもいかなくなります。

レンガの小道も綺麗に作りたい。

家の周りの塀も、もっとオシャレなブロックや柵に変えたい。

アイアンウッドのウッドデッキを作りたい。

中央に噴水を置きたい。

門を洋風に、石畳や芝生も敷いて・・。

夢は膨らみますが、一般の人だと簡単にできるものではありません。

そんなときは、業者に頼みましょう。

造園やガーデニングの業者は各地にいます。

和風の庭が得意な業者、洋風の庭が得意な業者など様々ですので、調べて自分の理想の庭にしてくれそうなところを探してみてください。

イメージだけ伝えて、具体的なプランをお願いしてもいいでしょう。

向こうはプロですから、今までの経験から合うものを提案してくれるはずです。

大きな庭だと全てお願いすれば、100万円は軽く超えてしまいます。

凝れば凝るほどお金はかかってしまい、数百万円もすることも。

ただし、自分ではできないところだけをお願いすれば、そこまではかかりません。

全てをお願いした方がもちろん綺麗にはなりますが、それだと手作り感もなくなってしまいます。

自分じゃどうしても、というところだけ業者にお願いして、自分でできるところは自分でやる。

そうした方が、きっと素敵なガーデニングができるでしょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional